ココだけのはなしブログ

土地の購入を決断する為には・・・2018.04.15更新

こんばんは、加藤ですhappy01

一昨日の夜から、今朝まで、

セミナー受講の為、東京に出張しておりましたairplane

セミナー会場の関係で、泊まったホテルが新橋にあったのですが、

さすが「サラリーマンの聖地」と言われるだけあって、

スーツ姿の会社員であふれかえっていましたcoldsweats02

IMG_7314 ← 新橋の交差点


そんな話はさておき、

一昨日に発送した、情報誌の中でも書かせて頂きましたが、

タイトルにある土地についてのお話をしたいと思いますconfident


4月も中旬になり、雪で隠れていた土地の状態も

分かるようになってきた事もあってか、

最近、土地の動き非常に活発になってきておりますdash

建て替えや親御さん等から土地を借りて建てる場合を除き、

多くの方が土地を購入され住宅を建築されますhouse

だからと言って、土地探しから始められるのは、おすすめできませんthink


例えば、気に入られた土地があったとします。

陽当たりや立地等も良い。

でも、それだけだと、その土地を購入してもいいのか?

という決断には至らないと思います。


もし、土地を購入されてしまってから、家のプラン図面を作ったりした時に、

希望の大きさの建物が法律等の規制上建てれない・・・。

家は建つけれども、駐車スペースが確保出来ない・・・。

という事もおこる可能性があります。

でも一番は、土地にかかる費用が予算内なのか?という事です。


当然、土地がなければ家は建てられませんが、

まずは、家づくりにかかる総額をきっちりとご計画された上で、

土地を探される事がとても大切です。


住宅ローンを利用される場合は、無理のない返済金額内で、

土地にかけてもいい金額を算出し、それと並行して、

予算内でのプラン図面も作成しておく事により、

仮に、気に入った土地が出てきた時に、すぐにその土地に

考えていた建物や駐車スペースを配置してみて、

サイズ感や総額を見る事が出来ます。

そうする事で、その土地を購入してもいいのか

という明確な根拠が出来、決断出来るかと思いますconfident


まずは、家づくりにかかる総額をご計画されてみませんか?

加藤写真③   吹き出し

メールでお問い合わせされる方はこちら