北斗市 函館市 工務店 来夢ハウス ホーム > 失敗しない家づくりブログ

失敗しない家づくりブログ

雨降り2018.07.01更新

 

こんにちは。

 

7月に入ってお天気悪いですね。

 

 

内地では観測統計中最も早い「梅雨明け」になったらしいです。

 

 

天気図を見ると

 

 

太平洋高気圧がずっと張り出して来て梅雨前線が北上してるようです。

 

 

前から蝦夷梅雨ということではっきりしない天気が続くのが最近の流れだったようですが

 

 

今年は予報を見ると7月半ばまでずっと雨マークがついています。

 

 

7/1今日も函館マラソンですが雨にぬれて世界各国、日本全土からわざわざ

 

 

函館においで頂いたのに本当に申し訳ありません。

 

7/6-7/8まで女子プロゴルフトーナメントもアンビックスでありますが

 

 

選手たち気の毒ですね。

 

 

ここ2~3日観光客やマラソン参加者や競馬のために来られた方達も天気を羨ましく思ってるかも知れません。

 

 

こんなに天気が悪いと、新鮮な海鮮で売っている「函館」が

 

 

漁模様も心配になって来ました。シケれば舟もでないでしょうねー。

 

 

さてさて、お天気が悪いと工事にも 影響も出るのではないかとも心配してます。

 

 

庭の自給自足の野菜も日が照らなければ不作となりますね。

 

 

全国的にも、台風、地震、竜巻などほんとに天変地異が多すぎます。

 

皆様も、予報に注意を払いながらお暮らし下さいね!

家づくりの道のり2018.06.22更新

こんにちは。

 

先週の青柳町の見学会に多数ご参加頂きありがとうございます。

 

会場をお貸し頂いたT様本当にありがとうございます。

 

 

遊園地のまん前だったので、公園にて親子、孫合流のご家庭もありました。

 

 

家庭円満なによりですね。

 

先週の見学会の結果、明日明後日は

 

 

家づくりセミナー開催です。

 

なかなか、家の事がわからなくて?とおっしゃる方がほとんどです。

 

 

どんな知識が、どんな基準がどのようにして比較したら・・・・

 

 

と云う事が手に入るのは「見学会」なのですね。

 

 

モデルハウスも参考になりますが

 

 

やはり、実際に居住される家をみて、自分達の感覚を研ぎ澄まします。

 

 

ここにこんな風に、広さはこれくらいか?

 

 

自分達だったら「こうする」・・・

 

 

というのが比較出来る基準になります。

 

 

もちろん、お金の事や土地の事

 

 

そして、大きなお金になる住宅ローン、なかなかと分かりづらいですね。

 

 

自分達が建てる家はどのような価格をセットしたらいいのか?

 

 

いくらぐらいなら、住宅ローンの返済に無理が無いのか?

 

そもそも「私たち家建てれますか?」

 

 

そのような、データをもって「家づくりの道のり」を歩くんですよ!

 

 

これからの人生の収支も数字で見れれば、安全な範囲も見れれば

 

 

一安心出来て、立派な比較基準をお持ちになった事です。

 

 

長い、長い住宅ローンの返済時期

 

 

そんな中で住宅ローンを支払続けながら、愛する家族と幸せに暮らし続けなければなりませんね!

 

 

全力でお手伝いさせて頂きます!

30℃2018.06.10更新

先日東京出張で30度体験して来ました。

 

函館も暑かったんですが、その当時は北海道が

 

 

全国で一番暑かったようです。

 

 

29~30℃の予想気温であわてて半袖シャツを引っ張り出して

 

 

東京に向かいましたが、まだ朝晩は過ごしやすい時期だったですね。

 

 

初日は夕方でしたし、翌日は30℃を記録しましたが

 

 

昼間はビルの中そして、湿度があまりなくこの程度だったかと油断しました。

 

 

その翌日は28度ぐらいでしたが湿度も高く前日に比べれば結構な暑さ体験しました。

 

 

打合せ場所の帝国ホテル正面ロビーの花いつもきれいです。

 

 

DSC_0240

行くたびに変わっていて癒されます。記念写真を取る方も一杯です。

 

DSC_0040

これは、台湾丸山大飯店のロビーにあるお花です。とってもきれいですね。

 

話は変わって、「ものづくり」は大変ですね。

 

家もものづくりですが、これもとっても大変です。

 

大工さんがいろいろ苦労しながらやるのですが、あまりにも手早く簡単に処理してしまうので

 

 

とても簡単な作業に見えますが、熟練の技が披露されているのです。

 

 

私たちがやった処で木材を切ることからなかなか直角にうまく切れません。

 

 

一方向だけでは大した問題にもならないのですが、四方になると四角にならないのですね。

 

 

DIY や女子会工作などで経験された方は良くお分かりと思います。P1320641

 

 

大工さんに限らず、その専門職はそれぞれに匠の技なんです。

 

 

「ものづくり」で先日、手打ちソバを打つ事カラ食べるまでを体験させて頂いて

 

 

とても難しいものと実感しました。

 

 

道具なんかもいろいろとたくさん必要でマイ道具なんですね。

 

DSC_0242

いろいろな工程で本当に難しさを感じましたし

 

うちたてのそばもとてもおいしく頂きました。

 

 

常に陰に隠

れている存在の職人さんに本当に感謝です。

 

 

皆様も労をねぎらってやって下さいね!

 

 

とてもいい笑顔で対応してくれると思います。

5月もう終わり2018.05.29更新

こんにちは。

 

あっというまに5月も終わろうとしています。

 

先日の見学会でも沢山の方のご来場を頂き

 

本当にありがとうございます。

 

皆さん、家づくりに大いに興味を持って頂いていましたが

 

 

始めは何からやるのが分からなくてとおっしゃる方が多いんです。

 

 

もちろん、初めての家づくりですから分からない事だらけです。

 

 

お越し頂いてる方、次週のセミナーに参加された方も

 

 

皆さん、戸惑っておられます。

 

 

まず初めてですから、比較基準が無い

 

 

何軒もモデルや見学会に行ってみても、比べようにも比べられないのが現実ではないでしょうか?

 

 

私たちの見学会では、お引渡済みのお施主様も多数お見えになります。

 

そして、自分の建て物との比較がしっかり出来るんですね。

 

見学会のポイントは比較できる自分の建て物の知識を仕入れる事なんです。

 

 

しかし、売込が激しければ本当に聞きたい事、知りたい事を聞かずにお帰りになるケースもあります。

 

 

私たちはいつも「売込はしません、売込をしたらクビ」といっています。

 

 

折角情報を仕入れにいらっしゃったのに・・・・・・・売込で帰らざるを得なくなるのは本当に寂しい話です。

 

 

そして、自分のデータを持つ事なんです。

 

ぼんやりと何となく「家って必要かも」とお考えの方が多いですね。

 

 

自分達「家建てれるの?皆やってるから大丈夫なんじゃ?」と

 

 

最近は若い世代もとっても多くなりました。

 

2~3年先もなかなか見通せない時代ですが

 

 

住宅ローン支払の35年はとっても長いんです。

 

その長い年月に自分達の生活に必要なお金

 

なかなかというより本当に分からないですよね。

 

これから家族も増えるかも知れませんし、子どもの教育費も相当かかります。

 

更に、住宅のメンテナンス費用も結構掛るんですね。

 

 

ですから、自分達のこれからの生活収支をしっかりとみつめることが重要です。

 

どうしても、今住宅ローン払えるから大丈夫じゃん!

 

 

と思いがちですが、生活面の変化まで考えが追い付かないのが現実かも知れません。

 

 

そんな難しい家づくりを「家を売るのではなくて、家づくりをお手伝いする」のが私たちの仕事なんです。

 

 

35年払い終わった時の年齢も考えなければなりませんね。

 

お手伝いをさせて頂いて、皆様の少しでもお役に立てて、心からの満足の笑顔を一緒に交わせるのが私たちの考えている事です。

 

 

お気軽にお声掛けと、見学会、モデルハウス、セミナー、参考書籍など活用して見ましょう。

実際に住む家2018.05.11更新

こんにちは。

 

まだ少し寒いですが

 

明日からは結構気温も上がり暖かいようです。

 

さて、実際に住む家とは

 

 

完成したお客様の家をお借りして公開させて頂く家です。

 

長年住み続ける訳ですから、住まいに対する心遣い、使い勝手に

 

 

それぞれのご家族の思いや工夫が生かされているお家です。

 

その実際に住む家をご覧になって皆様の家づくりの参考にされませんか?

 

 

今回お施主様のご厚意で公開させて頂くのは

 

「3割暖房費用を減らせる家」です。

 

 

家を建ててからもいろいろなお金がかかって来ます。

 

 

その中で、北海道はやはり暖房費用が大きな割合を占めます。

 

 

もしも、暖房費用が格段に安く済むとしたら

 

 

家にかかる費用を抑えてくれるのにとても役立ちますね。

 

 

これからは暖かくなるからとついつい油断しがちですが

 

 

夏があっという間に過ぎてすぐ寒くなる事も考えておかなければなりませんね。

 

 

暖房費用は一年単位で考えなければならない費用です。

 

 

今回どんな仕組みでまたどの様に安く出来るかをお伝えして行きたいと思います。

 

 

明日明後日の5/12、5/13の両日

 

 

七飯町本町2丁目にて開催いたします。

 

 

ご覧になって、家計の節約方法をゲットしましょう。

 

 

ご参加になってもご迷惑な売込や訪問はないお約束をしていますので

 

 

安心して、お子様連れにてお越し下さいませ。

 

 

スタッフ一同楽しみにお待ちしております。

メールでお問い合わせされる方はこちら
累計カウント :  昨日カウント :  本日カウント :