辻󠄀木材株式会社

施工実例

WORKS

吹き抜けで空間がより大きくLDKでお子様が走り回れる家

所在地 函館市住吉町
家族構成 夫婦+子供2人
敷地面積 207.57m² / 62.78坪
延床面積 132.49m² / 40.07坪

「気密性が高く、広々空間の暖かさをキープしてくれる」

「吹き抜けがあると気持ちいい」とリビングの一部を吹き抜けにしたことで、縦空間の開放感が増しました。2階部分の大きな窓からは陽の光が降り注ぎ、奥まで明るいLDK です。


キッチンとリビングの仕切りは悩んだが、キッチンのパネルにもいろいろ貼れたほうがいいからと、少し控えめに開けることに。ダイニングはキッチンの並びに配置し、その間のスペースをたっぷり確保した。
カウンターはお子様たちの勉強スペース、ご主人の仕事、奥様の作業もできるように設置。前面にはマグネットが使える大きなパネルを付けた。


吹き抜け上部の窓からはたっぷり陽の光が射し込む。2階部分の窓はいろいろ工夫した。
1階の洋間は、扉を閉めれば独立した客間になる。今は扉を開けて、お子様たちの遊び場に。