辻󠄀木材株式会社

施工実例

WORKS

プチ吹き抜け付きの明るいLDKを中心とした回遊動線の家

所在地 函館市松陰町
家族構成 3人(夫婦+子供1人)
敷地面積 171.41m² / 51.84坪
延床面積 114.68m² / 34.69坪

「お陽様がいっぱい入る明るい家にしたい」

明るいリビング・ダイニング。プチ吹き抜けは曇っている日でも照明の必要がないくらいに明るい。吹き抜け上部の窓を付けてよかったとのこと。
周囲は家がたてこんでいるが、たっぷりと朝陽も入ってくる。


子育てのために動きやすく使いやすい家を考えていました。その中で、当初はリビング階段を考えていましたが、来客から全部が見えてしまうことを考え、結局玄関から直接上がれる階段に。
玄関からキッチンへの動線は、リビング経由と洗面室経由の2つ確保したので、お買い物帰りもスムーズに動けます。


プチ吹き抜けは、その上部をロフト収納にするか、書斎などの部屋に使うかのセットで考える。
窓を付けて書斎やテレビを置いてセカンドリビングにもできるが、I様は収納を選んだ。物を収納するのにちょうどいい容量と位置。物の出し入れもラクだという。