辻󠄀木材株式会社

施工実例

WORKS

大胆プランで広々空間を確保 のびのびする時間が増えた家

所在地 函館市石川町
家族構成 3人(夫婦+子供1人)
敷地面積 197.71m² / 59.80坪
延床面積 125.86m² / 38.07坪

「大胆プランで広々空間を確保」

自然な木目と清潔感あふれる白が爽やかなLDK 。照明はダウンライトを採用し、天井まですっきりと見せる。
配置に工夫があり、床を照らす通常の照明のほか、壁際にも照明を設け、間接照明のような役割をもたせて空間に奥行きを出した。


とても広く開放的なLDK。LDK自体は18.6畳ですが、これほど広く見えるのは、続き間の和室の扉をなくしたからです。
仕切り扉を付けた場合にはソファの後ろに通路を確保する必要があるが、扉がないことで畳のラインまでソファを下げられ、テレビとソファの間にゆとりを持たせることができた。


キッチンは収納を重視し、引き出し型のカップボードの数を増やした。幅が広くなり、作業台としても大活躍。
パントリーを充実させ、買い置きは目いっぱい。広々としたキッチンにご夫妻仲よく立ち、おかずの作りおきに精を出します。
「みんな、家で食べたいというんです。新居になって外食費も減りました」。朝目覚めるのが楽しみというほど新居に満足だという奥様です。