辻󠄀木材株式会社

施工実例

WORKS

暖かく使いやすい陽射しが楽しめる平屋の家

所在地 七飯緑町
家族構成 2人(夫婦)
敷地面積 214.91m² / 65.00坪
延床面積 79.08m² / 23.92坪

「南面に設けた窓からは、四季折々朝陽の位置の違いを楽しめる」

「暖かくて、朝陽も入る。とくに天気がいい日は気分もよくて、朝食がおいしく感じます」というH様。陽射しがたっぷり入る「平屋で明るく暖かい家」です。
間取りで優先させたのは、「奥さんが使いやすい家」とご主人。全面的に奥様のご希望の間取りを作っていきました。


LDKのどこにいても明るい陽射しが降り注ぐ。天井、壁を白にしたことで、家の奥まで明るい。
キッチンは少し狭いかと思っていたが、実際に使ってみると広く感じられるとのこと。料理の時の作業スペースが足りないのでは?とも思っていたが、十分な奥行きもあり使いやすい。収納家具を白でそろえ、見栄えよく仕上がった。


床で寝たいというご主人は、床に布団を敷いている。1面だけグレーのアクセントクロスにした落ち着いた雰囲気の寝室。窓は小さくしたが、上部にあるので昼間は十分に明るい陽射しが入る。
ウォークインクローゼットには扉は付けなかった。ほこりが入るからと扉を付けることもあるが、使いがってを考えるとないほうがラクだという。