北斗市 函館市 工務店 来夢ハウス ホーム > かとうのコツコツ奮闘記ブログ

かとうのコツコツ奮闘記ブログ

収納2018.04.24更新

こんばんは、加藤ですhappy01

先週末の21日(土)・22日(日)の2日間、

函館市日吉町にて開催しました完成見学会には、

たくさんのお客様にお越しいただき、

誠にありがとうございますconfident


今回は、完全分離型の2世帯住宅という事で、

お家も大きく、見どころもたくさんあった見学会でしたhouse


家づくりのお話を進めていく中で、

必ずと言っていいほど出てくるのが『収納』というキーワードです

収納がたくさんあると、お家の中もスッキリと片付き、

気持ちがいいですよねdelicious


今回の会場でも・・・、

玄関収納

IMG_0595 

IMG_0657

階段下収納

IMG_0575

トイレ収納

IMG_0582

キッチンの背面収納

IMG_0588

各部屋のクローゼットや押入れ収納

IMG_0570

ユーティリティ収納

IMG_0579

ウォークインクローゼット

IMG_0587

というように、各所に収納が設けられていました。


収納はたくさんあるに越したことはないかも知れませんが、

ただあれば良いという物ではありませんthink


適した場所に適したサイズの収納があるという事が大切ですconfident


より快適で過ごしやすい家づくりのため、

プランを作る際には、色々とご提案させていただきますhappy01

加藤写真③   吹き出し

お待ちしております!!2018.04.20更新

こんにちは、加藤ですhappy01

今日は朝から、明日、明後日に開催する

見学会の会場設営をしてきましたdash

IMG_7366

完全分離型2世帯住宅という事もあり、

建物も52坪という大きさですhouse


1階 親世帯のリビング

IMG_7375


2階 子世帯のリビング

IMG_7372

子世帯のリビングから続くバルコニーは、

陽当たり最高ですsun

IMG_7374


明日、明後日は、両日ともにsunマークの予報ですので、

2世帯をお考えの方も、そうでない方も、

ご覧いただく事で、何か1つでも参考になる情報を

持ち帰っていただければ幸いですconfident


それでは会場にて、お待ちしておりますdelicious

加藤写真③   吹き出し

~完全分離型の2世帯住宅~2018.04.18更新

こんにちは、加藤ですhappy01

cherryblossomの開花も徐々に近づいてきていますが、

皆さんの家づくりは進まれていましたか?


ホームページのトップページでもご案内しておりますが、

今週末の21日(土)・22日(日)

函館市日吉町4丁目に新しく出来た分譲地『コンテ日吉』内にて、

完全分離型2世帯住宅完成見学会を開催しますhouse

キャプチャ1

K様のご厚意で、お引渡し前の大切なお家を

見学会会場としてお借りしました。

K様、誠にありがとうございますconfident


今回の会場は、72坪の敷地家の建坪は52坪

1階の親世帯は、2LDK、2階の子世帯は3LDKという間取りです。

書斎バルコニーウォークインクローゼット等々、

2世帯を予定していない方でも、参考になる見どころが、

たくさんありますので、今週末は、ぜひ来夢ハウスの見学会に

足を運んでいただければと思いますhappy01

会場の場所はコチラになります ↓ ↓ ↓

キャプチャ500

会場にて、皆さまのお越しを心よりお待ちしておりますconfident

加藤写真③   吹き出し

土地の購入を決断する為には・・・2018.04.15更新

こんばんは、加藤ですhappy01

一昨日の夜から、今朝まで、

セミナー受講の為、東京に出張しておりましたairplane

セミナー会場の関係で、泊まったホテルが新橋にあったのですが、

さすが「サラリーマンの聖地」と言われるだけあって、

スーツ姿の会社員であふれかえっていましたcoldsweats02

IMG_7314 ← 新橋の交差点


そんな話はさておき、

一昨日に発送した、情報誌の中でも書かせて頂きましたが、

タイトルにある土地についてのお話をしたいと思いますconfident


4月も中旬になり、雪で隠れていた土地の状態も

分かるようになってきた事もあってか、

最近、土地の動き非常に活発になってきておりますdash

建て替えや親御さん等から土地を借りて建てる場合を除き、

多くの方が土地を購入され住宅を建築されますhouse

だからと言って、土地探しから始められるのは、おすすめできませんthink


例えば、気に入られた土地があったとします。

陽当たりや立地等も良い。

でも、それだけだと、その土地を購入してもいいのか?

という決断には至らないと思います。


もし、土地を購入されてしまってから、家のプラン図面を作ったりした時に、

希望の大きさの建物が法律等の規制上建てれない・・・。

家は建つけれども、駐車スペースが確保出来ない・・・。

という事もおこる可能性があります。

でも一番は、土地にかかる費用が予算内なのか?という事です。


当然、土地がなければ家は建てられませんが、

まずは、家づくりにかかる総額をきっちりとご計画された上で、

土地を探される事がとても大切です。


住宅ローンを利用される場合は、無理のない返済金額内で、

土地にかけてもいい金額を算出し、それと並行して、

予算内でのプラン図面も作成しておく事により、

仮に、気に入った土地が出てきた時に、すぐにその土地に

考えていた建物や駐車スペースを配置してみて、

サイズ感や総額を見る事が出来ます。

そうする事で、その土地を購入してもいいのか

という明確な根拠が出来、決断出来るかと思いますconfident


まずは、家づくりにかかる総額をご計画されてみませんか?

加藤写真③   吹き出し

晴れの日2018.04.07更新

こんばんは、加藤ですhappy01

昨日、時期外れの雪がチラつく中、

娘の入学式に参列してきましたschool

DSCF4680 ← 娘の友達と妻の母と一緒に、記念の1枚camera


今年の七重小学校の新1年生は、1クラス29人で3クラスです。

IMG_7277

年々少子化が進む現在では、1学年3クラスは、

まだ多い方なのかなと思いますconfident


思い返してみれば、自分が当時通っていた本通小学校は、

1学年40人で4クラスでしたdash

IMG_7285

娘は、クラスの中でも背の大きい方なので、

これからの6年間、より、のびのびと健やかな

小学校生活を送ってもらえたらと思っておりますdelicious

加藤写真③   吹き出し

メールでお問い合わせされる方はこちら
累計カウント :  昨日カウント :  本日カウント :