かとうのコツコツ奮闘記ブログ

土地の価格

おはようございます、加藤ですhappy01

一昨日の北海道新聞の朝刊に、今年の土地の評価額の1つでもある、

『公示地価』が掲載されましたdash

IMG_3844

この公示地価は、毎年3月に1月1日現在の評価額を国が発表するものです。

ちなみに、土地の評価額には、ほかに都道府県が発表する『基準地価』

国税庁が発表する『相続税評価額』、市町村が発表する『固定資産税評価額』

があります。


昨年は、住宅ローンの低金利や相続税対策等で、

不動産の動きが活発だった事もあり、道内も含め、

全国的に地価が上昇したようですthink

IMG_3848

ただ道内に関しては、あくまでも商業地を中心に上昇したとの事で、

一般の住宅地については、ほぼ横ばいの価格水準に留まっているようです。


とはいえ、昨年より続いている住宅ローンの低金利やすまい給付金、

住宅ローン控除等といった国からの補助の関係で、

不動産の動きは活発になっているのは確かですconfident


家づくりを進められていく中で、

土地選びから始められる方が、ほとんどです。

土地選びをされる際に、いつもお伝えさせていただいているのですが、

「100%気に入る土地はない」という事です。

土地を見られた際に70%、もし気に入ったのならば、

「そこに決める!」といった心づもりが必要ですconfident


自分自身、今住んでいる土地を購入する際、

全く不満な点は無かったかと言えば、そんな事はありません。

南西の角地ですが、お隣に家が建っているので、

朝から11時くらいまで陽が当たらない、

(角地なので、それ以降の時間はずっと陽が当たっていますsun

小学校まで少し距離がある(1.2km)など・・・。


もし仮に、希望を満たす条件の土地があったとしても、

恐らく予算を超える金額で売り出されているはずですbearing


土地選びをされる際は、表示されている金額だけにとらわれず、

水道管が引き込まれているのか?

地盤の強さは?

土留めや土のスキトリ等の土地の整地費用がかかったりはしないか?など・・・

色々な角度から、その土地の情報や状況を調査する必要があります。


雪も解け、土地の状況等も確認しやすくなってきたと思いますので、

何かご質問等がありましたら、下記までご連絡くださいhappy01

 フリーダイヤル  0120-36-1370

 Eメール     lime-kato@ncv.jp

加藤写真③   吹き出し

関連記事

  1. かとうのコツコツ奮闘記ブログ

    ~完全分離型の2世帯住宅~

    こんにちは、加藤です桜の開花も徐々に近づいてきていますが、皆さんの家づ…

  2. かとうのコツコツ奮闘記ブログ

    暖房の自動制御

    こんばんは、加藤です今日は、ムシムシした1日でしたね夜…

  3. かとうのコツコツ奮闘記ブログ

    ~発表会~

    おはようございます、加藤です昨日の夕方、6歳の娘が習っているバレエの発…

  4. かとうのコツコツ奮闘記ブログ

    2020年も、よろしくお願いいたします!!

    皆さん、あけましておめでとうございます。年末年始休暇も終わり、…

  5. かとうのコツコツ奮闘記ブログ

    二世帯住宅について

    こんにちは、営業の加藤です。ご挨拶が遅くなってしまいましたが、…

  6. かとうのコツコツ奮闘記ブログ

    変動金利と固定金利

    こんにちは、加藤です今朝は雨がどしゃ降りでしたが、今はすっかり晴れまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. こっそり教える家づくりの秘訣

    加湿器の実験
  2. あなたの知らない住宅業界ブログ

    見学会に参加を頂き、ありがとうございます。
  3. しあわせこいこいやってこいブログ

    業務日記 36
  4. しあわせこいこいやってこいブログ

    コロナの影響
  5. かとうのコツコツ奮闘記ブログ

    最近飲んでます・・・
PAGE TOP