辻󠄀木材株式会社

モデルハウス・ショールーム

MODELHOUSE / SHOWROOM

どの部屋も快適、心地良い温度感に包まれる性能

20210907_model1.jpg
20210903_event_t1.jpg
20220510_event_st1.jpg

冬のモデルハウスの玄関ドアを開けた瞬間「あったかい」と皆様が言います。内覧していくうちにどの部屋も同じ温度で、とてもエアコンだけで暖房してるとは思えない!とお客様が言います。夏は部屋中どこに居ても快適、とお客様が言います。

木材では、これからどのような家づくりを提案できるか、地場の工務店として、函館の風土や土地に合わせた、快適な住まいの基本性能とトータルバランス、そしてデザインを両立した住まいを作りたいと考え、私たちは私たちの提案を盛り込んだモデルハウスを建築しました。

性能とデザインの一方ではなく、どちらも両立できる住まい。光、空気、音、質感、、、、。本物を感じていただける、私たちのフラッグシップモデルハウスを是非体感してください。

20210903_event1.jpg
20220506_eventsub1.jpg
20210903_event_t2.jpg
20210903_event_st2.jpg

通常、間取りから設計を進めていくと建物の外観は合理的な形に落ち着きますが、フラッグシップモデルでは建物の印象を決めるファサード(建物の正面)のデザインを優先し、そこから間取りを整理しています。

また、デザインの良い住宅が暮らしにくいと言われるのは、デザインのみに注目し設計をするからです。フラッグシップモデルは、北面ファサードに力を入れることだけを決め、その他の面を整理整頓をすることで、動線や間取りに大きな制限がかかりません。

「デザインと住みやすさ」を両立できるのは、規格に縛られない地場の工務店だからできる技です。

20210903_event2.jpg
20210903_event_t3.jpg
20210903_event_st3.jpg

フラッグシップモデルは、デザインにもこだわりながら、高断熱・高性能で耐震性能に優れた家づくりを実現します。構造や断熱など建物の基本性能を妥協せず1F床の熱橋を極限まで減らし、2Fガレージ上の居室の床が冷たくならないよう断熱施工を行い快適性を実現しています。

このモデルハウスのUA値は0.23、C値は0.4、もちろん許容応力度計算による耐震等級3の取得など建物の性能に関して、私たちの家づくりで欠かせない部分は備えています。性能をここまで担保して冷暖房の計画をお客様に丸投げしてしまうのは悪であると考え、近年必要不可欠となってきた冷房までを計画しています。

又、当社は2022年2月以降、暖房パネルなどの暖房計画の他に寒冷地エアコンを上下階に1台ずつの設置を全棟標準仕様といたします。暖房はもちろん、冷房も使える住宅で一年中建物の性能を活かした快適な空間ができる状態でお引き渡しいたします。

20210903_event3.jpg
20210903_event_t4.jpg
20210903_event_st4.jpg

光のあふれるリビングを実現するため2Fリビングの計画とし、L型のLDK、バルコニーの計画で掃き出し窓を3枚並べるという配置に。建物の基本性能を高め、エアコン1台で全室の冷暖房を採用しました。

キッチンはガレージの上部に配置しましたが前後左右に空間の広がりを感じるような窓の配置、キッチンに立つと周りの家が一歩下がったように見える景色は配置計画によるもの、2Fリビングの特徴を活かし近隣との視線を交錯させないというコンセプトは、自分たちだけの景観を感じることができます。

20210903_event4.jpg
20210903_event5.jpg

性能とデザインの一方を重視するのではなく、どちらも両立できる住まい。光、空気、音、質感、、、、。本物を感じていただける、フラッグシップモデルハウスを是非ご体感ください。

おすすめポイントPOINT

●デザインと性能を両立した、辻󠄀木材のフラッグシップモデル。
●北面ファサードのデザインを核とした、光あふれる開放的な家。
●立地条件で妥協しない、光と空間のある暮らし。

<辻󠄀木材からのメッセージ>

2021年7月完成したこのモデルハウスは夏と冬を経て辻󠄀木材の家づくりの方向性を確かなものに変えました、寒さの続く冬には玄関ドアを開けた瞬間から感じられ包まれるような暖かさ、湿度も上がり北海道とはいえど過ごしにくくなってきた夏には湿度と温度の調整された涼しさがこの家の中では実現できます。

北海道でエアコンを使って暖房することや夏のためにエアコンを設置することは抵抗がある方もいれば、必須のものではなかったのが事実です。

しかし、断熱性と気密性、そして換気のバランスで生まれる保温性の高い室内空間は一度快適な状態になると必要最小限のエネルギーで快適な空間を維持します。各部屋ごとの温度差も少なく、どこにいても快適な空間が体感できるのです。

熱が逃げづらいというと冬の季節のことだけかと思われますが、夏もその威力を十分発揮します、しかし夏場に体感するためには日射を遮るための設計ポイントもあります。このことからも年間の光熱費の削減といったことも同時に成立するのです。

北海道の冬の悩みの一番多いのは寒さの他に結露です、2021年11月より24時間暖房をエアコンで行いました、さらに加湿器で60%程度の湿度を保っていても拭き取らなければいけない結露は起こりませんでした、これが実際にモデルハウスの中で起こったことなのです。

室温などの温度もさることながら換気も大切なポイントの一つですが、家の隙間を全棟測定している会社はごく少数です、家中の隙間が少ないと室内の音が漏れにくく、外部からの音も入ってきづらいこと、24時間換気で計画された通りに換気することは実は非常に難しいことで、換気能力の余力もないことがほとんど。オーバースペックだとは思われても換気のできる機械を選定することは重要です。

年中快適な空間を体感できるポイントが詰まったモデルハウスでの個別見学会です。
是非ご家族揃ってお越しいただき、リアルな「快適さ」を感じていただければ幸いです。

アクセス

所在地
函館市石川町(ファミリーマート裏)
公開
HPにて公開イベントの告知をいたします。
その他
【完全予約制にて当社代表がご案内いたします】お家の空間と環境を体感していただくため90分程度お話しさせていただきます。また予約フォームの都合上17時までしか選択できませんが備考に時間をいただければ対応いたします。

TEL: 0120-36-1370
※スマホでは番号をタップすると
電話が起動します

来場のご予約

お電話でのお申し込み

0120-36-1370

受付時間:9:00~18:00(水曜定休)

※繋がらない方はこちらへ 0138-49-6030

Mailform

メールでのお申し込み

ご連絡情報をご入力ください。【必須】項目は必ずご記入ください。

  • ※大変恐れ入りますがご希望日時の入力フォームをご入力後、ご対応できるスタッフ人数やモデルルームへの移動時間の兼ね合いから、対応致しかねる場合がございます。その際は、スタッフよりお客様の可能なスケジュールをご提案させていただく場合がございますので予めご了承ください。
  • ※迷惑メール対策でドメイン指定受信の設定をされている場合、メールが受信できない場合がございます。
    ドメイン「@lime-h.co.jp」の指定受信許可をお願いいたします。
予約するモデルハウス名 【どの部屋も快適、心地良い温度感に包まれる性能】
お名前必須 姓:名:
フリガナ セイ:メイ:
郵便番号
ご住所必須

メールアドレス必須
メールアドレス
(確認用)必須
電話番号必須
ご希望日時(第1希望)必須

※見学希望前日・当日のお申し込みは、お電話のみの受付とさせていただきます。WEBフォームからお申し込みを頂いても、ご対応できない場合がございますのでご了承ください。
受付番号[TEL:0120-36-1370]


時間:
ご希望日時(第2希望) 時間:
何を見て当社HPを知りましたか?
その他の内容をこちらにご記入ください
ご質問・ご要望