S__96747539.jpg

無垢のテーブルまた作っています

この無垢材ですが、ただ単に削るだけだとささくれのような繊維がすぐに出てきます

この時は一旦水拭きをすると細かな繊維が立ち上がりしっかりと削る事ができます

メンテナンスは一旦180番程度のペーパーで削った後240番程度で仕上げ、浸透性塗料で仕上げると再度新品のような手触りに戻ります

一手間加えると非常に滑らかな手触りとなり毎日が快適です

S__96747536.jpg

今日の無垢材もなかなか良い木目です、仕上げまで行った後モデルハウスで展示いたします

ダイニングテーブルとしてリビングのカウンターテーブルとして、世界に一つのオーダー受け付けています

オーダーを受けたら私が一つずつ作りますので納期が少しかかります

サイズは自由ですのでご検討ください

この記事を書いた人

代表

代表

代表の辻󠄀です。スタッフ全員でお客様の家づくりに真摯に取り組み、プロとしてお客様に良い家を提供していきます。