こんにちは、辻です

3V9A0976.jpg

当社の標準仕様について、イベント等で

「辻木材さんの標準仕様は?」

と聞かれることがありました
私たちの家づくりの特徴は大きく3つあります

1、許容応力度計算による耐震等級3の全棟取得
2、HEAT20 G2グレードによる暖房費用の4割削減
3、気密測定の全棟実施

です、この3つが私たちの家づくりにおける絶対に譲れない部分です


許容応力度計算における耐震等級3は耐震等級を算定する上での一番詳細に条件を計算する方法で,HEAT20 G2グレードはこれから家づくりを進めるにあたって守っていかなければならない断熱性能の基準、気密測定の全棟実施は測定しなければわからない気密性能を必ず全棟測定するということです


たくさんの住宅会社さんがある中で住宅の性能という面ではこの3つのことというのはどの会社でも達成できるものです
しかしこの3つを半ば強制的に行う会社はほとんどないのが現状です


住宅の性能はやはり備え持たなければいけない最低限な部分と付加価値的な要素で付加していけるものだと考えています


その最低限な部分に関して私たちはこの3つを守っています


数々の会社さんで言えばやってくれるところ、言ってもやってくれないところ、技術的にできないところ
などありますが住宅の性能について言わなければやらないというのはどうなのでしょうか?
私たちはこれからもこの基準を引き続き達成していきます

この記事を書いた人

代表

代表

代表の辻󠄀です。スタッフ全員でお客様の家づくりに真摯に取り組み、プロとしてお客様に良い家を提供していきます。